ドメインを更新した話

ドメインを更新しました。

このドメインを取得してから約5年。
更新頻度はともかく、まさかこんなに長くこのサイトを運用するとは思いませんでした。
ドメイン更新の度に毎回番驚いています。

何かを続けるためには、自分のペースを崩さないことだと、ここ数年思います。
更新頻度は変わらず、とても緩く更新します。

きみまち阪の紅葉

紅葉を見に行った話

すっかり秋になりました。
秋になったので、紅葉を見にきみまち阪自然公園へ行きました。

きみまち阪の紅葉PENTAX Corporation PENTAX K200D (28mm, f/8, 1/180 sec, ISO280)

きみまち阪自然公園のある街は、かつて恋文コンテストを開催していたそうです。
見頃を迎えていました。ところどころ緑ですが(笑)。

きみまち阪の紅葉PENTAX Corporation PENTAX K200D (55mm, f/4.5, 1/180 sec, ISO400)

きみまち阪の紅葉PENTAX Corporation PENTAX K200D (50mm, f/4.5, 1/180 sec, ISO400)

紅葉は余り感じられないけれど、少し非現実的な写真も撮れました。

きみまち阪の紅葉PENTAX Corporation PENTAX K200D (28mm, f/13, 1/15 sec, ISO400)

緑と赤のコントラストが結構いい感じです。

きみまち阪の紅葉PENTAX Corporation PENTAX K200D (33mm, f/8, 1/180 sec, ISO400)

「恋文の街」と街全体が謳っているのもあり、夫婦やカップルが多かったですが、別にカップルで行かなくてもゆっくり紅葉を楽しめる場所でした。

clarinet

コンクールの役員をした話

数日前、地元の吹奏楽県大会があり、その運営役員をしました。
コンクールの会場に足を踏み入れるのは約10年ぶり。もう二度とコンクール会場に足を踏み入れることはないと思っていました。
なぜ今回役員をしたのか、自分が卒業した高校がちょうど本番があり、聴きたいと思ったからです。

母校が本番のときは役員の仕事を抜けて休憩がてら客席へ。

聴いた感想、どんなに年月が経っても母校のサウンドって変わらないんだな、というのが率直な感想です。
とても懐かしい気持ちになりました。

そして、本番を客席で聴いていたとき、自分が最後に出た大会のことを思い出しました。
高校時代、よかったこともありましたが、もっと練習しておけばよかった、とか、こうしておけばよかったなと後悔することの方が多いです。

毎日練習できる環境があること、毎日指導してくれる先生がいることは日常かもしれませんが、決して当たり前ではありません。
恵まれた環境で練習できるのは、中学校あるいは高校の部活動のときだけです。
ですので、中学生、高校生の皆さんには、今この瞬間、この時間を大事にしてほしいですね。(先輩面)

一方、肝心な役員の仕事の方はというと、駐車場管理でずっと外だったため、死ぬかと思いました…。
ですが、色んな人にお会いできたのでそれはよかったと思っています。それで全部いいようにまとめたい。(切実)