Press "Enter" to skip to content

趣味と親知らずの話

今年初投稿。かなり遅い年始の挨拶。
変わらずとてもゆるく更新していくので、よろしくお願いします。

コロナウイルスの猛威は止まりませんね。
今年も健康には十分気をつけよう。

趣味の話

どこにも出かける予定がなかったので、時間が許す限りNintendo Switchの「ゼルダ無双 厄災の黙示録」と「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」の追加コンテンツ「英傑たちの詩」をやっていました。
一言、どっちもほんとに良かった…(語彙力のない感想)。
「ゼルダ無双」ですが、私は英傑4人(特にリーバル)が好きなので、英傑たちが好きな人はやったほうがいいと思います。攻撃や必殺のモーションが毎度格好良いです。
「英傑たちの詩」は、気づいたらやる度にムービーを見返しています。そして、マスターバイクを乗り回しています。
「ブレスオブザワイルド」は続編が出ることが決まっているので、今から楽しみですね。

親知らずの話

昨日、親知らずを抜きました。
抜くまでに約1時間半くらいかかり、何針か縫いました。
抜歯ってこんなものかと思いながら帰宅し(ガーゼを噛み締めながら)、麻酔が切れかけた頃に鈍痛と倦怠感に襲われました。晩御飯後、無気力で即寝。寝たら痛みは良くなりました。
今は顔が腫れて、ただでさえでかい顔が倍近くでかくなり、ホームベースのようになっています。抜歯をするときは調子のいいときにやるのが良い、と聞いていましたが、実際かなり体力を消耗するので、本当に元気なときにやったほうがいいと思いました。

ということで、今回はこのへんで。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)