clarinet

コンクールの役員をした話

数日前、地元の吹奏楽県大会があり、その運営役員をしました。
コンクールの会場に足を踏み入れるのは約10年ぶり。もう二度とコンクール会場に足を踏み入れることはないと思っていました。
なぜ今回役員をしたのか、自分が卒業した高校がちょうど本番があり、聴きたいと思ったからです。

母校が本番のときは役員の仕事を抜けて休憩がてら客席へ。

聴いた感想、どんなに年月が経っても母校のサウンドって変わらないんだな、というのが率直な感想です。
とても懐かしい気持ちになりました。

そして、本番を客席で聴いていたとき、自分が最後に出た大会のことを思い出しました。
高校時代、よかったこともありましたが、もっと練習しておけばよかった、とか、こうしておけばよかったなと後悔することの方が多いです。

毎日練習できる環境があること、毎日指導してくれる先生がいることは日常かもしれませんが、決して当たり前ではありません。
恵まれた環境で練習できるのは、中学校あるいは高校の部活動のときだけです。
ですので、中学生、高校生の皆さんには、今この瞬間、この時間を大事にしてほしいですね。(先輩面)

一方、肝心な役員の仕事の方はというと、駐車場管理でずっと外だったため、死ぬかと思いました…。
ですが、色んな人にお会いできたのでそれはよかったと思っています。それで全部いいようにまとめたい。(切実)

機種変更した話

この3連休、知っている人(会社の人とか)と誰にも会わずに過ごしました。
そんな休日も悪くないなと思った最終日、の夜。

明日が若干憂鬱だけれど、4日頑張れば…と思うとまだ頑張れる。

スマホを変えました。
カメラの調子がすこぶる悪く、AF機能が死んでいて何も撮影できない状態でした。
それと、スマホとガラケーの2台持ちをやめました。
結果、依然と利用料金は変わらないので結果オーライです。

新しい機種、まだ慣れません。すこぶる初心者。
電話&Eメールが慣れない。Eメールは未だに使います。店員さんに今、使う人殆どいませんよ、って言われました。
いや、使うよ(私は)。
(慣れていないだけだけれど)ガラケー、結構使いやすかったな。

さらば、ガラケー、いやフューチャーフォン。

日焼けしたくない話

昨日七夕が終わりました(過去形)。
個人的な偏見で、七夕の日は梅雨と被るせいか毎年天気が悪いイメージを持っていました。しかし、今年はその偏見を見事に覆され天気が良かったです。

夏だ!と言って何をするわけでもありませんが、今年は極力日焼けしないようにしたいと思っています。
うっわぁ何を美意識持ってるんだと思ったかもしれません。
去年、面倒くさがって通勤時に日焼け止めを一切塗らなかったら、約1週間くらいであっという間に黒くなってしまい、更にはそばかすが増えました。
大げさに書きましたが、本当です。鏡で自分の腕と顔を確認した時には手遅れでした。

…という経験をしたので今年は日焼け止めを塗って通勤してます。

では今のところ焼けてないのでは?と思って腕を見てみたら、

焼けてた!!もうだめだこりゃ!!

多分塗り方が良くないような気がします。これ以上焼かないようにします。