忙しいと言う人に限って暇

最近思うことをタイトルにしました。

忙しい人は「忙しい」と言う暇もないくらい忙しいから、と。

どうも、しみずです。お久しぶりです。

から新年度が始まりました。

3月全く更新していなかった…!この期間何があったかと言うと、特に何もない。強いて言うなら部署異動がありました。以上。

昨年度はあっという間に過ぎていきました。私だけか?

新たな気持ちで新年度を迎えて(昨年度の仕事を引きずりながら)、春も皆に平等に訪れたこの頃です。今年は桜の開花が早く、ぼけっとしてたら近所の土手の桜が満開になっていました。

IMGP6913PENTAX Corporation PENTAX K200D (28.13mm, f/9.5, 1/750 sec, ISO280)

昨年もだったのですが、とりあえずうろうろーっとカメラを持って適当に撮ってみました。結構一眼レフやデジカメを片手に持って散歩をしている人が多かったです。

IMGP6925PENTAX Corporation PENTAX K200D (37.5mm, f/11, 1/350 sec, ISO280)

歩いていたら、一組の老夫婦が土手の下の方を見ていて、おじいさんの方が一眼レフを持って(望遠レンズをつけていた)何回かシャッターを切っていました。一体何を撮ってるんだと思い、自分も同じ場所を見てみたら、いた…

IMGP6936PENTAX Corporation PENTAX K200D (55mm, f/9.5, 1/250 sec, ISO280)

望遠でもなんでもない標準レンズで撮ったのでわかりにくいのですが、キジ(多分オス)がいました。あれ?でもキジってこんなにまるまるとしたフォルムだっけか?と撮影しながら思ってました。座ってたからか?

去年も同じ場所で撮って、去年撮ったものと比べてみたのですが、まぁホワイトバランスの設定であまりにもピンクを出し過ぎているし構図もいまいちで桜並木が全く撮れていませんでした。まぁ構図はマシになったかな。(多分)

暖かくなってきたことだし、そろそろ写真の方も活動を開始するとすっか。

ではの。

10年ぶりのzoooooo!

taiyou

昨日の敵は今日の味方。

すいません。タダ言ってみたかっただけですw

昨日はバレンタイン。バレンタインが見方になったことは一度も有りません。今年も敵でした。どうも、しみずです。

そんな日に、友人と地元の動物園に行って来ました。冬も期間限定で開園していて、普段なかなか見られないおやすみ中の動物たちに会うことができます。中には元気に活動している動物もいます。冬の動物園は初めてで、動物園自体は10年ぶりくらい。そして、カメラを持って出かけたのも3ヶ月ぶりくらいでした。もう何をしていたのか自分。

いい大人が動物園ではしゃいで来ました。適当なレポートをどうぞ。

まず、入り口を抜けるときりんのたいよう君とお母さんがお出迎え。たいよう君は義足をつけたキリンの子供でした。当時(ローカル)ニュースで話題になっていました。

taiyouPENTAX Corporation PENTAX K200D (55mm, f/8, 1/180 sec, ISO280)

普段は外にいるけれど、冬季中は、中ではしゃいでいるミーアキャット。ライオンキングでいうティモンですね。意外に愛らしかった。こっち向いて何を訴えてくれた。でも私はわからなかった(笑)

miacatPENTAX Corporation PENTAX K200D (55mm, f/5.6, 1/20 sec, ISO1100)

プレーリードックも冬の間はおやすみモード。
寝てたんだけれど…

prairiedogPENTAX Corporation PENTAX K200D (55mm, f/6.7, 1/90 sec, ISO1100)

見てたらむくっと起き始めて、敷かれている草をもしゃもしゃ食べ始めた。

IMGP6772PENTAX Corporation PENTAX K200D (55mm, f/5.6, 1/125 sec, ISO1100)

外に出たらフラミンゴ。フラミンゴって冬も活動するのかって初めて知った。ピンク色がとてもきれい。

flamingoPENTAX Corporation PENTAX K200D (50mm, f/9.5, 1/180 sec, ISO280)

トナカイはやっぱり元気。でかい。おとなしかったり走り回ったり。この日は飼育員に連れられてお散歩もしていました。

IMGP6821PENTAX Corporation PENTAX K200D (32.5mm, f/8, 1/125 sec, ISO280)

カンガルーはおやすみ中。にしてもゆっくりしすぎていてみんなオッサンだった。

kangarooPENTAX Corporation PENTAX K200D (55mm, f/5.6, 1/15 sec, ISO800)

オウムのメレブちゃん(この子の名前がインパクトでかかったw)メレブって名前はきっとヨシヒコから取ったのかな(笑)呪文を唱えて欲しかった(笑)お別れ際にバイバイって言ってくれました。

IMGP6828PENTAX Corporation PENTAX K200D (55mm, f/5.6, 1/90 sec, ISO800)

カビパラさん。キュルッってなんて鳴かなかったよ。おい(笑)温泉には入ってなったけれど、草の中でまったりしていた。

kangarooPENTAX Corporation PENTAX K200D (37.5mm, f/4.5, 1/15 sec, ISO800)

百獣の王は夫婦で仲良く。愛らしかった。ライオンキングを思い出すね。アーーーハセンニャーーー!!!

IMGP6845PENTAX Corporation PENTAX K200D (23.13mm, f/8, 1/350 sec, ISO800)

羊は中にいたんだけれど、私たちが通ったら出迎えてくれました。

IMGP6899PENTAX Corporation PENTAX K200D (40mm, f/8, 1/180 sec, ISO800)

だこの子はドア止まり…(笑)あ、ここまでしかでれないんですね…でもありがとうございます(笑)

IMGP6898PENTAX Corporation PENTAX K200D (47.5mm, f/8, 1/180 sec, ISO800)

ペンギンはトナカイ同様、元気に活動していました。よちよち歩く姿が可愛い。泳ぐ姿とギャップがあって良いね。

IMGP6890PENTAX Corporation PENTAX K200D (55mm, f/11, 1/500 sec, ISO800)

 

IMGP6889PENTAX Corporation PENTAX K200D (55mm, f/11, 1/350 sec, ISO800)

他にもゾウやキリン、トラなど冬にも関わらずたくさんの動物たちに会えました。

今回行っての感想。

動物たちは自分が思っている以上に大きいということ。ここ何年も動物園にいる動物をテレビを通してしか見ていなかったのもあり、とても新鮮な気持ちで楽しめました。あと、もちろん冬眠中の動物もいましたが、意外に活動していました。これも驚き。

動物園と聞くと「子供と一緒に家族で行く場所」のようにとらえがちですが、大人だけで行っても楽しめる施設です。結構カメラを持って一人で来ている大人の人も見かけましたし。

そうそう、今回標準レンズをつけて(これしか持っていないので)写真を撮ったのは良いけれど、3ヶ月ぶりに撮ったのにも関わらず物足りなさを感じました^^;笑 雪が溶けてたら、レンズを買ってまたリベンジしたい。

ついに来ました

clarinet

こんばんは!

いやー祝日最高、明日は最悪。早くこいこい正月休み(クズ)

しみずです。

 

実は!!

とうとう来たんです!!

楽器!

舞い上がってやっほー!今日一日めちゃくちゃ浮かれていました。

clarinetPENTAX Corporation PENTAX K200D (40mm, f/5.6, 1/15 sec, ISO800)

クランポンR-13です!簡単に説明するとアマチュアからプロまで吹いている楽器。これを中古で購入し、タンポの取り替え、ポスト部分の24kメッキ加工、本体のオイル加工などなど…全部きれいにしてもらいました。

肝心の音ですが、私が吹いた中で一番鳴りがいいです^^ 管全体の響きが指に伝わってきます。24k加工をしているせいか、音色は少し明るめです。楽器は金属の色、質によって音色は変わります。もちろん日々の練習が一番左右しますが^^;苦笑

まぁこんな感じで浮かれて楽器を愛でていましたが、それもつかの間、かなりのプレッシャーも感じたのでした。

もっと練習しないといけない、

と。

そうしないとこの楽器にとても申し訳ないです。

具体的にまずは、自分がしっかり出せる音の領域を広げること。高音域が苦手なので、そこを来年の演奏会までに完成させます。ロングトーンとスケールをやれば大丈夫。あとは曲の練習ですかね。

モチベーションもあがったことで、これから演奏会に向けて頑張ることにしました。仕事も…ほどほどに頑張ります。あはは。