気づけば今年が終わるという話

最後に更新したのが8月だっただと…?

クリスマスも終わり、年末を迎えた今日この頃。
今年も全然更新しなかった。コロナになってから目的を見失ったような気がします。

特に目立ったこともなく終わりました。あ、忘れてました。親知らずを全て抜きました。
それとTwitterやめました。これが私の中で一番大きかったかもしれません。
余計な情報を見てストレスがたまるということがなくなりました。

それと、スマホをAndoroidに戻しました!
やっぱり使いやすい!前まで使っていたiPhoneも音楽プレーヤーと目覚ましとして現役です。

心底どうでもいいようなことばかり書きました。
そろそろこのブログも閉じようかなと思ったこともあったけれど、今年もドメイン+サーバ代のお金を払ったので、あと1年は続きます。

カメラのレンズ欲しさを飛び越えてカメラのボディも買った話

とても暑い。

以前の投稿で、一眼レフの単焦点レンズがほしいと言いましたが、それを飛び越えてカメラのボディが欲しくなりました。
某カメラ屋にたまたま入ったら、その日入荷したばかりの中古のカメラに目が止まり……2日間冷静に考えた末、購入しました。これを買わないと後悔すると頭を過ぎった。

買ったのは、PENTAXの「K-50」です。箱はありませんでしたが状態がよく、ダブルレンズキットだったのでズームレンズがついてきました。

それから間もなく、単焦点レンズも購入。
色々悩んだ末、「smc PENTAX-FA 50mm f1.4」ではなく、「HD PENTAX-DA 40mmF2.8 Limited」にしました(Limitedレンズに惹かれた)。なんだかんだPENTAXの純正レンズを購入するのは始めてです。

あまり試し撮りはしていないですが(部屋に飾っているamiiboやフィギュアを数十枚撮ったくらい)、結構ピント合わせやすいというのが第一印象です。あと、レンズが薄いので軽い!(ここ重要)
コロナ禍でなかなか遠出はできませんが、県内、近場でスナップ写真でも撮れたらと思います。

カメラのレンズが突然欲しくなった話

仕事中、突然一眼レフのカメラが欲しくなりました。
昼休みにレンズをカメラのキタムラネットショップで探し始めたら、止まらなくなりました。
(昼休み終了後、止めました)

元々、単焦点レンズが欲しいと思っていたのですが、それほど欲しいとも思っていませんでした。
が、なぜか今になって欲しくなってきました。

このご時世、仕事以外ほぼ外出することがなくなったので、単焦点レンズを買ったら、近所でスナップ写真でも撮って、写真の構図を鍛えようと思います。
ちなみに欲しいのは、「smc PENTAX-FA 50mm f1.4」です。
1991年に発売されたレンズなのに未だ現役で発売されているのがすごいですよね。
ネットでこのレンズを使って撮った写真を見まくりましたが、ボケがとてもきれいでした。